春は桜の季節、入学や就職で新しい生活がスタートした方も多いことと思います。

 

英語で花見は”Seeing Cherry blossames”といいます。

日本に来ている外国人もあちこちの桜の花見を楽しんでいる方が多いですが、中国人観光客の増え方も衰えを知らない勢いです。

 

さて、日本語で通じる英語がたくさん在ります。 日本食が無形世界遺産に登録されてから日本の文化に興味を持つ外国人も増えていると思いますが、和食とか津波、交番とか日本語がそのまま使える単語も多いです。

 

日本特有のものとかが多いのですが、御神輿のような日本特有なものも実は英語で説明できます。というより辞書に出てきます。

Portable shrine(ポータブルシュライン)といいます。

 

聞くとなるほどと思ったのではないでしょうか?

 

もし外国人と話していて、わからない単語が出てきたら、ちゃんとした単語でなくてもこのように説明してみたらどうでしょうか?

 

おそらく、わかってくれる人も多いと思いますし、自分の想像力や適応力がアップすしますよ。

 

images (28)

 

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive