先日、英会話自己学習をするので、何から学習したらよいかと質問されました。

初めて英語を自己学習するのにどこから手をつければよいか分からないですよね。

学習の順序としては 自然と文法→会話→発音の順位学習することになると思います。

文法がわからないと話す語順がわからないので、まず初めに行う学習は皆さん文法になると思います。

その後、少し文法がわかるようになってくると会話がしたくなってきます。

 

そこで会話練習をするのですが、この段階で発音が悪いと言いたい事が通じないということに気がつき発音を学びだします。

特に海外旅行に行ったら発音の重要性に打ちのめされます(笑)

 

しかしこの時点で発音矯正をするよりも、実際は全ての項目を同時進行で学ぶ事が一番良い方法なのです。

英語学習で発音からやることに、ほとんどの方はピンとこないと思いますが、実は地道な発音練習が会話の上では非常に重要なのです。

 

文法を学びながら会話練習と発音、但し発音と会話練習に関しては独学が困難なため、自己学習は文法や単語や熟語を覚える事やリスニングなどを行い、その他については、やはり専門の講師から学ぶことをお勧めいたします。

 

この時、発音学習はマンツーマンで受講するのがよいです。グループだとどうしても講師の目が行き届きません。

当スクールでも、発音に特化したレッスンを行っていますが、英会話初心者から上級者まで多くの方が受講されます。

 

そして、正しい発音を身に着けて、自信を持てるようになったら、英会話がより一層楽しくなり、ドンドン英語が話したくなります。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive