英会話発音についてですが、日本人の英語発音の問題はローマ字読みやカタカナ英語が大きな理由のひとつですが、英語の学習を長くしていると自然と英語発音が身に付くところもあります。

 

ところが全ての人が、自然と身に付くわけではなくはじめから発音のセンスがよい方やあまりよくない方もいらっしゃいます。

カタカナ英語は日本語としてすでに溶け込んでいますので、わざわざ直す必要はありませんが、英会話を学習する上で、新たな言葉として日本語ではカタカナで言うところを英語では「こうなる」、としっかり覚えなおす必要があります。

また、フォニックスの発音学習は大変有効な学習方法なので、早い段階でフォニックスを学習することをお勧めいたします。

多くの外国人の人たちは、幼少時気にフォニックスをマスターしているので、英語発音に対して違和感無く取り込めますが、日本人は子供時代にローマ字を学ぶので、どうしてもローマ字読みになってしまいます。

一度インプットしてしまうと正しくない発音に違和感を感じるようになりますので、子供の時期にやっておくのはもちろんですが、大人の方も発音学習のフォニックスはとても大切です。

 

ダウンロード

 

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive