インドネシア語のレッスンを再スタートしました。

 

年末より長い間休んでいましたので、すっかり全部を忘れてしまいましたが、レッスンをしているうちにだんだんと思い出してきました。

 

語学学習はコツコツ毎日やらないとダメなのです。

 

短期間でマスターできるのではありませんので、時間をかけて取得するように心がけましょう?

今回思ったのは、講師は日本語が話せるので、日本語で聞き説明してもらえるので、わかりやすいです。

もしインドネシア語だけしか話せなかったらそれはそれでよいのかもしれませんが、理解するのに時間が掛かったり間違えて覚えてしまったりしそうです。

今のところ私のインドネシア語レベルでは会話にならないので、出来るだけ初心者のうちは日本語が出来る講師を選択するのが良いと改めて思いました。

徐々に慣れてきたら、逆にインドネシア語しか離せない人のほうがよいかと思いました。

 

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive