仕事をしている方は、毎日通勤している方がほとんどだと思いますが、通勤時間を利用して英会話学習するのは時間の節約になるだけではなく、毎日の繰り返しの事なので、自然と学習が習慣になるメリットがあります。

では学習方法は、何をするのが良いでしょうか?

レベルや興味によっても違いますが、まず単語帳で単語を覚えると言うのは、よくやられている学習方法ではないでしょうか?

 

また、今は皆さんアイポッドやスマホなどをお持ちなので、リスニングも簡単に出来ます。

 

教材はインターネットからでもダウンロードできますし、you tubeなどでも無料で聞けますね。

そして、もちろん英文の本を読むのも王道の学習法です。

 

ここで中級レベルになってくると、見たものを英語で文作するというものも英会話学習方法の中では、非常に有効な学習法穂となります。

例えば、「私は今電車に乗った。」 「人が一杯で息が詰まりそうだ。」

などなど  目で見たものを英語で考えて文章にしていきます。

この時に、わからなかった単語や表現、文法などをメモしておいて後で調べるようにします。

このようなことを1年間続けてみると英語力は、現在よりもかなり上達しているはずです。 声に出さない分、流暢になったりします。

もちろん声を出して話さないので、会話練習にはなりませんが、英語でどういうのか?と言うことはかなり表現できるようになります。

あとは、訓練した内容を実際に声に出して外国人と話すだけです。 この時点での問題は、やはり発音です。

声をだしていないので、発音だけは上手くならないからです。  しかし、まず言いたい事が言えるようになるのが大切なので、30分なり1時間なりの通勤時間を有効に英会話学習に使うようにしましょう!

 

images

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive