英会話を上達させるための学習ほほのひとつは、やはり書くこと英語のライティングです。

英会話は「話す、聞く、読む、書く」の4つを総合的に学ぶのが理想ですが、「読む、書く」よりも「話す、聞く」を重要視する方が多く、

話せるようになりたいという方が非常に多いのです。

しかし赤ちゃんではない限り、4つを同時にしっかり学ぶほうが、総合的に英語力は上がります。

特に話すために必要な発音はかけることにより上達しますし、全てがつながっています。

しかし、書くといっても自分では日記をつける程度しかないので、外国人お友達を作ってメールのやりとりなどをするのが良い

と思います。 メールやLINEを使うと相手から連絡が来るので、強制的に描かなくてはならなくなるので、スペルのわからない単語を

調べたりしなくてはならないので、自然と上達していくのです。また、スペルを調べるときに様々なサイトが色々と情報公開をしていますの

で、別の知識を得たりすることもあります。

英会話学習は「無理せず自然に学習している状況を作る」ことが非常に大切な事なのです。

 

images (31)

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive