英作文は「英借文」とも言われるように、日本語で書かれた“意味”を英語の構文や単語を“借りて”表現します。

決して、日本語を単語一つ一つ英語に直して並べ替えるというわけではありません。

日本語のネイティブである私たちは日本語で文章を書くと、どうしてもスマートな表現や難しい単語を使いがちですが、むしろ作文のレベルを子供のときに戻すぐらいのイメージで、たとえば「東京は人口密度が高い」は「東京は狭い土地に多くの人が住んでいる」と書けば、ちゃんと意味は通ります。

難しい単語にこだわらず、文章の“意味”を知っている単語で表現できるよう工夫してみてはいかがでしょうか。

 

images (46)

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive