英語力を測る試験にも、様々なものがありますが、実際に受けてみないとどういったものなのか、それぞれの目的や違いは何なのかなど、わからないことも多いですよね。日本の企業などによく活用されているのは、TOEICです。TOEICはビジネスのための英語です。なので、出てくる問題も職場での出来事や、会社内でのシチュエーションなどと言ったものが主です。また、TOEFという英語能力試験もあるのですが、これは留学を目的とする学生のための試験で、問題内容も大学の授業や学校での出来事などが多いです。英語力の為の試験といえども、種類によって問題内容や活かせる分野もかわってくるので、受ける前にその特徴を理解しておきましょう。

 

images (2)

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive