会話中に「なるほど」とか「へ~」とか「うん、うん、」といったように相槌を打つ事で会話がスムーズに流れたり、ちゃんと聞いているよ

というサインになります。 英語でもこの相槌表現を沢山習得する事で英会話が円滑になります。

逆に相槌がないと反応がないのでちゃんと聞いてるの?とか、あいてが話に興味がないのかと思われたりします。

英語の相槌表現といってもあげればきりがないくらいたくさんありますが、よく使われる一部を下記に紹介いたしますので、少しづつ覚えて

会話中に使うようにしてみて下さいね!

 

I think so, too.  私もそう思う。
I can’t believe it.   信じられない。
And then?   それで、それから?
Hmm…   ふーん。
Uh-huh.   そう
That’s good.  よかったね。
Sure.   もちろん
Oh, I see.   そっか、わかった
And?   それで?
Really?   ホント?That’s bad 残念でしたね
I agree with you.  同感です。
Yes / Yeah?   ふーん?
Exactly その通り!
Well…. うーんと
That’s terrible! それはひどいですね
Uh-huh. 「へ~」
No way! まさか!
Good job よくやった!
Come on! えー!
Really? まさか?/ホントですか?
I like that. それ良いね
Is that right? ホントに?
Is that true? ホントに?
You must be kidding!冗談でしょう!
That’s too bad 本当に嫌でしたね
I know. 知ってる
See? ほらね?
Let me think. 考えさせて
You did it! やったね!

 

などなどです。

 

ダウンロード (13)

 

 

 

 

 

 

 

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive