英語学習において役立つ物の中に朗読があります。

日本人の方は読み書きの出来る方は多いのですが、話す聞くという事が苦手という方が多いのです。

そこで声を出さずに読むのではなく、大きな声で朗読する事をお勧めします。

スポーツでもそうですが、野球で急にバッターボックスの立っても打つことは困難ですが、普段素振りをやってたり毎日バッティングセンターに通っていれば、飛んでくる玉を打てる確率は高くなります。

このように普段から英語を声に出して発声しておくと、いざ急に外国人が前に現れても何かしら話せるようになります。

もし普段の生活の中で外国人と接する事がない生活でしたら、リスニングと朗読やシャドーイングを毎日やって下さい。

リスニングは練習している方は多いのですが、声を出すのはあまりやっていない方が多いのです。

毎日やることが重要です。 毎日、100日間続けてやると効果が表れて来ます。

また、続けていことで、やらない日は罪悪感が出て気持ち悪くなりますのでとりあえず100日と決めて続けてみて下さい。

英会話スピーキング力上達の第一歩です。

 

images (66)

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive