2014年後半は円安で米ドルが118円台に突入しましたが、海外旅行時には円高のほうがよいですね。

海外旅行で使うお金はかなりの金額になるので、数年前までの70円台の時とは大違いです。

さて、海外旅行といえばもちろん英語を使う機会が非常に多いのですが、簡単なフレーズが言えるだけでかなり便利に旅行が出来たりすることがあります。

ツアーではなく自由旅行では、空港を出た時からタクシーやバスに乗ったり道を尋ねたりと英語が出来ないと不便なことがあります。

なので、「○○がしたい」 「○○がほしい」I wont to・・・や「どうやって」How do I get to・・・などが言えるだけでも結構何とかなります。

あとは単語の入れ替えなのでこの決まり文句のフレーズをたくさん覚えて使うことで英語を話し慣れもしてきます。

もちろんしっかり勉強しなければ、相手の言っていることを聞くことが出来ないので会話は一歩通行になりますが、まったく何も言えないよりは、かなりましなはずです。

私も海外で、はじめは何も話せなかったので、希望を伝えることが出来ませんでした。

「何時まであいてますか?」や「何がありますか?」「どちらがおすすめですか?」などなど・・・

しかし、少しのフレーズを覚えただけでスムーズに予約が出来たり買い物が出来たり、また旅行の中の限られた時間の中では時間はかなり貴重なので、時間が節約できる点も大きいのです。

 

英会話学習があまり気乗りしない時はフレーズ集などを購入してみるのも一つの方法です。

 

images (76)

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive